※本サイトは、関西ライフイノベーション推進協議会、及びその他関連機関とは一切関係ございません。

概要

関西に集積するライフサイエンス関連の研究機関、医療機関および産業の高いポテンシャルを活用して、「研究実用化促進」と「産業成長促進」の両輪を展開し、高いポテンシャル間の相互活用や成長・促進を図ることにより、ライフイノベーションを推進します。「研究実用化促進」においては、ライフサイエンスの難課題に挑戦し、がん・難病治療薬、ワクチン、医療機器、先端医療技術(再生医療等)、先制医療、健康科学等の実用化を通じて国際競争力を高めつつ、社会・人類に貢献します。

「産業成長促進」では、産業成長、産業集積を通じて、科学技術との相乗効果の中で関西地域の国際競争力を強化し、地域社会・経済に貢献します。
この戦略を実現するため、関西ライフイノベーション戦略プロジェクトでは「研究実用化促進」の推進と人材育成に取り組んでいます。

推進体制

関西ライフイノベーション推進協議会

大阪医薬品協会
大阪商工会議所
神戸商工会議所

大阪大学
神戸大学
大阪市立大学
(公財)先端医療振興財団

大阪府
兵庫県
大阪市
神戸市

金融機関

(株)池田泉州銀行
(株)三井住友銀行